銃孔があるハールブルク城(Burg Harburg)

ロマンティック街道(Romantischestraße)はネルトリンゲン(Nörtringen)の南東,リース(Ries)盆地の縁に立つ山城。南ドイツでもっとも古くて大きくて,保存状態の良い城の一つです。

団体観光ツアーでは殆ど素通りされてしまうためにあまり知られていないと思いますが,知っていればバスの中から山の上に聳え立つ城が見えると思います。

ツアーで行く方は,それらしいところを通るとき,がんばって見逃さないように山の上の城を探してみてください。

ハールブルク城の歴史は以下ををご覧ください。

あわせて読みたい
ハールブルク城(Burg Harburg)の歴史 ロマンティック街道(Romantischestraße)はネルトリンゲン(Nörtringen)の南東,リース(Ries)盆地の縁に立つ山城。南ドイツでもっとも古くて大きくて,保存状態の良...

ハールブルク城の城主はヴァラーシュタイン城とバルデルン城の城主と同じエッティンゲン・ヴァラーシュタイン侯爵家(Oettingen-Wallerstein)です。エッティンゲン・ヴァラーシュタイン家が所有する他の城については,以下をご覧ください。

あわせて読みたい
ヴァラーシュタイン城(Schloss Wallerstein) ロマンティック街道にあるヴァラーシュタイン城です。 ロマンティック街道にあるけれど,日本にいる人にとってはあまり聞いたことのない城かもしれません。 この城はネ...
あわせて読みたい
バルデルン城(Schloss Baldern) シュベービッシュ・アルプの東側(Schwäbischen Alb),ボップフィンゲン(Bopfingen)にあるバロック様式の山城です。 古城街道とロマンティック街道の交点であるロー...
目次

ハールブルク城の見どころ

落とし格子に矢狭間,ベルクフリートに設けられた牢獄など,戦闘の多い中世の時代,城を守るための防衛の知恵がそこかしこに見受けられます。

保存状態が良いこともあり,一つ一つに歴史ロマンを感じることができます。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる