ブラウンフェルス城(Schloss Braunfels)の歴史

Schloss Braunfels ヘッセン州

北のノイシュバンシュタインとも呼ばれる美しい城です。

ブラウンフェルス城の訪問記は下記をご覧ください。

北のノイシュバンシュタインと言われるブラウンフェルス城(Schloss Braunfels)
タウヌス山地(Taunus)北麗,ラーン川(Lahn)沿いにある,北のノイシュヴァンシュタインといわれる城です。ヴェツラー(Wetzlar)の南西10kmのところにあるブラウンフェルス(Braunfels)と言う小さな山奥の町に建っていま...
スポンサーリンク

ブラウンフェルス城の歴史年表

946年頃
ここにブルクが建てられていたようです。
1216年
ハインリッヒ一世・フォン・ブルクゾルムス(Heinrich I. von Burgsolms)がナッサウ(Nassau)に対抗するために古いブルクの傍にブルクを建てました。この時にブラウンフェルスと名付けられています。
13世紀終わり
ハインリッヒ一世の死後,彼の所有は分割相続され,ハインリッヒ二世(Heinrich II.)がブラウンフェルスを相続し,ブラウンフェルスの住居とします。
1382年
オットー・フォン・ゾルムス・ブラウンフェルス(Otto von Solms-Braunfels)とヨハン四世・フォン・ゾルムス・ブルクゾルムス(Johann IV. von Solms-Burgsolms)の仲が悪くなり,フェーデ(Fehde)を行いました。
1409年
ブラウンフェルス家はベルンハルト二世(Bernhard II.)とヨハン五世(Johann V.)に分割され,ヨハン五世のものになります。
1415年
ブラウンフェルス家が途絶えます。ブラウンフェルスはベルンハルト二世とオットー二世(Otto II.)が管理することになりました。
1602年
コンラート(Konrad)の死後,再び所有が分割されました。ブラウンフェルスはヨハン・アルプレヒト(Johann-Albrecht)のものになりました。
30年戦争時
城主が代わり,荒廃してしまった部分もありましたが,ハインリッヒ・トライェクティン(Heinrich Trajectin)が改築,増築しました。
1679年
大火により,殆どを焼失してしまいます。
1693年
ゾルムス・ブラウンフェルス家が途絶えます。所有はヴィルヘルム・モーリッツ・フォン・ゾルムス・グライフェンシュタイン(Wilhelm Moritz von Solms-Greifenstein)のものになります。ブルクは改築されてバロックシュロスとなります。
1742年
ゾルムス・ブラウンフェルス家は侯爵に列席されます。
19世紀
ロマン主義により,新ゴシック様式に改築されます。
Schloss Braunfels in 4K II by WORLD IN 4K

ブラウンフェルス城の営業案内

開館時間
4月~9月:8:00~17:30
10月~3月:9:00~16:30
年中無休
見学はガイドツアーのみ
所在地
Fürst zu Solms-Braunfels’sche Rentkammer Beltzgasse 1 35619 Braunfels
Tel. 06442-5002   Fax. 06442-5306
所有者
Marie Gabrielle Gräfin von Oppersdorff Solms-Braunfels
公式サイト
https://www.schloss-braunfels.de/
Willkommen auf Schloss Braunfels | Schloss Braunfels in Hessen, herzlich willkommen
Von der Spitze eines Basaltkegels grüßt Schloss Braunfels seine Besucher schon von Weitem. Seit fast 800 Jahren ist das Schloss im Familienbesitz.