ケーニッヒシュタイン要塞(Festung Königstein)‐ヨーロッパ最大の山岳要塞

チェコとの国境近く,エルベ川左岸にある岩山に建つ要塞。ケーニッヒシュタイン要塞は,12世紀に建てられたブルクに起源をもつ巨大な要塞です。

ケーニッヒシュタインの名の意味は,王(König)の石(Stein)です。古くはボヘミア王の城でした。

独仏戦争や第二次世界大戦では,捕虜収容所として用いられたこともあります。州刑務所として有名な場所でした。

眼下に森と川と街を見下ろし,ときに雲海を見下ろす姿はまるで天空の要塞。

この要塞では,後期ゴシック,ルネッサンス,バロックと19世紀の防御施設を見ることができます。

目次

ケーニッヒシュタイン要塞の見どころ

高い山に建つ城は水の確保も大変で,城に設けられている井戸の深さは152.5mあり,ヨーロッパで2番めの深さを誇ります。

ケーニッヒシュタイン要塞には,かつてアウグスト一世強王がハイデルベルク城のプファルツ選帝侯と争って勝利した大樽がありました。ケーニッヒシュタイン要塞の大樽がワインで満たされたのは一度しかなく,その後は老朽化のために残念ながら撤去されてしまいました。

あわせて読みたい
古き栄華ハイデルベルク城(Schloss Heidelberg) 古城街道(Burgenstraße)の有名観光地ハイデルベルク城。プファルツ選帝候(Kurürst von der Pfalz)でもあるヴィッテルスバッハ(Wittelsbach)家の居城。過去3回破壊の憂...

とにかく巨大で眺めが良い

高さ240mのテーブルマウンテンに建ち,さらに要塞の外壁の高さは42mもあり,まずその高さに見るものを圧倒します。テーブルマウンテンの面積は9.5haもあり,テーブルマウンテンの上に建つ要塞の城壁の長さは1800mもあります。

現在岩山の麓から要塞へ行くエレベーターが運行されています。要塞へ行くエレベーターの中でも,パノラマエレベーターはおすすめできます。ケーニッヒシュタイン要塞が立つ山の高さを実感できることでしょう。

要塞からは,エルベ川を一望でき,航行する船を眺めることができます。

軍事歴史野外博物館

旧武器庫,新武器庫,財務館,旧兵舎等が整備され,博物館として利用されています。砲台や当時の囚人たちの生活の様子,司令官の生活の様子など,わかりやすく展示されています。

軍事史に興味のある人にとって,時間が足りないものとなるかもしれません。

さまざまなインテリアが収集され,常設展示やイベント展示など,訪問者を楽しませてくれます。

ケーニッヒシュタイン要塞へのアクセス

付近に有料の駐車場があります。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる